フォーサイトの通信講座でメンタル面も成長。

フォーサイトの通信講座で目指した宅地建物取引主任者(宅建主任者)。仕事との両立に苦戦しながらも、何とか乗り越えることができました。
とにかく基礎知識をたくさん覚えること。資格の試験ではこれに尽きるとアドバイスされていましたが、その点については実務をこなしながらだったので、思った以上に達成できたと実感しています。勉強期間中に痛感したのは、集中力の持続とやる気を出すことの難しさ。ですが、フォーサイトの通信講座が面白いのは『戦略立案編』というテキストにその方法が書いてあるのです。

① 短期間で、確実に試験に合格するために必要なノウハウとは?
② 基礎知識を短期間で、正確に覚えるには?
③ 一定時間内に、問題を解決する力を身に付けるには?
④ やる気を出すには?
⑤ 集中力をアップするには?
………と続きますが、これらのことはなかなか実行できものばかり。試しに「やる気」を出すにはどうすればいいのか、テキストを開いてみると、
① 目標がある 
② 実行することが好きか、興味がある(好奇心)
③ 好ましい報酬(栄誉・お金・快感)がある

この3つの条件があれば人間「やる気」が出るとのこと
。確かに言われてみればそうかも(笑)。宅建主任者の資格取得という具体的な目標設定。
即、仕事に活かせて、もともと興味がある。資格手当等の報酬が期待できる。となれば、自然とやる気は湧いてきます!
さらには、スキルを磨いてキャリアアップが目指せるとなると、数カ月間の勉強は苦になりません。
あとはモチベーションをいかに継続させるかが問題ですが、いつも見えるところに『戦略立案編』のテキストを置いて自分を励ましたものです。実はこのテキスト、合格すれば用済みではなく、仕事をする上でも役立っています。

試験に合格したことで自分に自信が付き、次の目標を設定するのが楽しくなりました。少し高めでも頑張れば何とかなる。予定通り行かない時は、次善の策を練る……。フォーサイトの通信講座でメンタル面も鍛えられました(笑)。資格と合わせて、私にとっては大きな財産になっています。