勉強は、楽しく続けて合格を。フォーサイトの面白いところ。

前のページで、フォーサイトの通信講座でメンタル面も鍛えられたというお話をしました。『戦略立案編』のテキストが面白くて、取り上げたのですが、宅地建物取引主任者(宅建主任者)の講座には、他にもさまざまなテキストや教材がセットになっています。私が受講したのは「宅建主任者 通信講座」のバリューセット。
『受講ガイド』から始まり、『入門編』『戦略立案編』『合格必勝編』『合格テキスト』『基礎講座メディア』等々、“合格に必要なものはすべて揃っています”。基礎から始まり専門的な知識へ進み、試験対策(合格のための準備)はバッチリ! 
着実にゴール(合格)に近づくことができます。
そして、ひと通り勉強が済んだら『合格問題集』『過去問講座メディア』『模擬試験』で理解度のチェックと復習、試験に備えた直前対策などへシフト。どの時期に、どの科目を、どの程度まで終わらせるべきかはフォーサイトのインターネット学習システム『道場破り』を活用して計画的なプランが立てられます。教材やカリキュラムのことはあとのほうでも触れますが、ちょっと面白いアイテムを紹介しておきます。

フォーサイトの通信講座が面白いのは遊び心(と言っていいと思いますが)があるから。バリューセットで届いたのは、テキストや問題集だけではありません。『合格手帳』や『合格カレンダー』『しおり』という実用本位のアイテムの他に、『合格ポスター』『千社札シール』といったアイテムも。
合格ポスターは武田双雲氏による書。“負けてたまるか”“絶対合格”“日々是前進”といった言葉が力強き筆致でしたためられています。部屋に飾れば、やる気が出るのは間違いありません! 千社札はお気に入りのステーショナリーに貼って楽しみましょう。ちょっとしたことで気分が変わり、モチベーションがアップします。

もちろん、実用品は使い勝手がいいものばかり。勉強のスケジュール管理や試験までの予定確認など、とても便利に活用できます。勉強は楽しく続けて合格を。フォーサイトの通信講座のモットーです。